赤ら顔、ホントに怖い真夏の紫外線。 放っておけば、肌のダメージがますます深刻に…

【PR】
 この記事は約3分で読めます。
真夏は一年でもっとも紫外線が強くなる季節です。赤ら顔の主な原因のひとつは紫外線なので赤ら顔に悩んでいる方にとってはツライ季節ですよね。紫外線の影響で活性酸素が増えて、皮膚の防御機能が働くことで毛細血管が拡張し、赤ら顔がひどくなる原因になるんです。
※真夏の紫外線量は1年で最大に…

特に、皮膚がうすい敏感肌の方は要注意です。強い紫外線による炎症ダメージを受けやすく、日焼けや肌荒れをともなって、症状がいっきに深刻化してしまうことも…

そんな方にぜひ知っていただきたいのが、いま赤ら顔ケアに画期的と評判のフランス地中海で発見された成分「海洋性エキス」なんです。

海洋性エキスって?

※大学病院による海洋性エキスの赤みケア例

海洋性エキスとは、フランス地中海の海洋性微細藻類から培養した低分子オリゴ糖やミネラルを含んだ希少成分。

大学病院の試験では、静脈や毛細血管の拡張をケアしてくれると嬉しい報告も。

また、海洋性エキスは地中海の微細藻に含まれた天然由来成分。とっても低刺激なため、肌の弱い方でも使えるらしいです。

海洋性エキス配合スキンケアを選ぶポイントとは

今や、美容・医療業界からも注目されている成分「海洋性エキス」

効果をたしかめるためには、2つのポイントが守られたアイテムを選ぶことが大切です。

◆無添加であること

敏感肌に刺激を与える余計な添加物が入っていないものを選ぶ必要があります。
アルコールや防腐剤、パラベン、鉱物油を使用していない「無添加化粧水」がおすすめです。

◆保湿成分配合

赤ら顔の方は皮膚が薄く、肌のバリア機能が低下しているという状態になっています。
なので、肌のバリア機能を担う角質層に、たっぷり潤いを与えて保護してくれる保湿成分セラミドが配合されている化粧水が良いです。

今、ネットで話題沸騰の人気アイテム

いま同じ赤ら顔の悩みを抱えた方の間で話題なのが“白漢しろ彩”

簡単に赤ら顔ケアができると評判になっていて、その効果に喜びのコメントを寄せています。

宮城舞さん

エマさん

喜田彩子さん

それもそのはず、“白漢しろ彩”は敏感肌などデリケートなお肌のためを思って、素材をとことん厳選して作られた化粧水。

海洋性エキスだけでなく、実感力にこだわった4つの和漢成分をバランスよく配合。

さらにセラミド、ヒアルロン酸、コラーゲンの3つの保湿成分で肌のバリア機能もしっかりとサポートしてくれます。

また、品質管理に徹底的にこだわっているらしく、国内工場で臨床試験と厳格な品質試験を行ない、検査をクリアしたものだけが届けられているそうです。

先着限定モニター募集中!効果を実感したいなら今がオススメ!

つらい赤ら顔の悩みは、今日で終わりに。

限定300名様に限り、通常1か月分5,600円を20%offの4,480円(税抜・送料無料)で買えます!

もしも、お肌に合わなかった時のために、30日間の返金保証もついているので安心です。

1本すべてを使い切った場合でも返金できるらしいので、少しでも気になっている方はこの機会に試してみることをオススメします!

“白漢しろ彩”を使ってお肌のケアをすれば、自分の肌を好きになるはず。

この感動体験を記事を最後まで読んで下さった皆さんにも体験して欲しいです!

提供:株式会社エクラ
運営者情報

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする